妊活におすすめの食事を徹底解説!話題のサプリメントマカナなど

妊活におすすめの食事やサプリについて解説しています。女性ホルモンを増やす食品や葉酸、野菜、ランチ、豆乳、ビタミン、マカナなど

夫婦で妊活のための食事をとる際の心構え

time 2017/12/15

夫婦で妊活のための食事をとる際の心構え

・妊活時に夫婦で食事の改善をする際の注意点

妊活のため食事を見直して夫婦で一緒に妊娠力を上げる食生活を送ろうと考えている人もいると思います。

しかし、実際始めてみるとなかなか上手くいかずお互いイライラしてしまうという夫婦が出てきてしまうものです。そこで、これから食生活を見直すという夫婦がそういうことになってしまわないためにどういったことに気をつければいいかという心構えについて紹介したいと思います。

どういった食事をとるかもすごく大切ですが、お互いがストレスなく取り組むことができるための心構えも同じくらい大切だと思うので参考にしてみてください。

 

・言葉で強要しないように注意

食事を見直すという時に、多くのケースでは女性側から改善を提案することになると思います。

その際に妊活のためだからといって「今日から必ずコレを食べて」とか「こういった食べ物は禁止」というように相手に強要しないように注意はしましょう。

いくら妊活のためだということは分かっていても、強要されたと思うと人は良い気分にはなれませんし、仮にその食べ物が苦手なものであった場合、余計に苦手に感じてしまいます。そして、食事が楽しいものではなくなり、妊活まで苦痛なものに感じてしまう可能性もあります。

料理を出すのであれば、「コレ妊活のためだから絶対食べて」というのではなく、「コレ妊活におすすめらしいよ」という感じでさりげなく出してみると良いでしょう。

 

・いきなり全てを変えようとしない

妊活に良いと言われているものはできるだけたくさん実践することは良いことですが、いきなり生活習慣や食生活を全て変えようとするのはよくありません。

長年の生活リズムや食生活を急激に変えるのは簡単ではありませんし、忙しい日々を送るなかで無理して全てを変えようとすると大きなストレスになってしまいます。

ストレスは妊活の大きな敵になりますし、夫婦仲にも悪影響を及ぼす可能性があるので、できることから実践していこうというくらいの心構えで改善していきましょう。

 

・妊活に良い食事(食生活)無理に固執しない

妊活に良いと言われる食材を使ってバランスの良い食事をとることや、毎日決まった時間に食事を摂るなど、規則正しい食生活を送るというのは、妊活中の夫婦にとって理想です。

しかし、日常生活を送っていると食事を摂る時間が思うように取れなかったり、料理をする元気がない、なんてこともよくあることです。そこで、無理をして食事の時間を守ろうとしたり、料理をしようとするとストレスになりますし、長続きしません。またパートナーから強要されると余計にストレスになってしまいます。

ちょっと今日は無理だなという時は無理をせずに外食やデリバリーですませてもOKというくらい心に余裕をもって食改善を行いましょう。

 

 

食事だけで妊活に必要な葉酸はとれる?

 

妊活中 時間 食事

妊活中 食事 ビタミン

妊活時 卵胞期 食事

妊活時 食事 パン