妊活におすすめの食事を徹底解説!話題のサプリメントマカナなど

妊活におすすめの食事やサプリについて解説しています。女性ホルモンを増やす食品や葉酸、野菜、ランチ、豆乳、ビタミン、マカナなど

妊活中のダイエットと食事はここに気をつけるべし!

time 2017/12/16

妊活中のダイエットと食事はここに気をつけるべし!

・妊活中の無理なダイエットは禁物

これまでダイエットを経験したことがある人はたくさんいると思います。特に女性はほとんどの人が経験したことがあるのではないでしょうか。

妊活中も体型を気にしてダイエットしている人もいると思います。しかし、必要以上に体型を気にしすぎて食事を抜くなどの無理なダイエットをしてしまうと栄養バランスが崩れてしまったり、栄養不足になって、妊娠するために必要な栄養をしっかりと摂ることができずに妊娠力の低下につながってしまう可能性があります。

ダイエットしている女性のなかには、どうしてダイエットするの?というくらい細い体型の人も少なくありません。そういった人は無理な食事制限をしてダイエットするよりも妊娠するために必要な栄養素をしっかり摂ることを意識した方がいいと思います。

 

 ・太り過ぎは不妊の原因

無理なダイエットはよくないということを紹介しましたが、太りすぎの人はダイエットすることを検討する必要があります。

太りすぎは、女性の場合だと卵子の質の低下や生理不順、無排卵の原因になる可能性がありますし、男性の場合は精子の量や質の低下の原因になる可能性があります。

海外では、肥満の人は標準の人よりも妊娠力が3割程度低下するというデータや、妊娠するまでの期間が3倍かかってしまうというようなデータもあります。また、肥満は妊娠してからも流産率が上がってしまうので、妊活中にダイエットして標準体型を目指していくことが大切になります。

 

・ダイエット中の食事について

妊活中はしっかりと栄養をとらなければいけない、でもダイエットも必要となるとすごく難しいと思います。

まず、お菓子などちょくちょく間食をしてしまうという人や、夜遅く食べてしまっているという人は、間食を控えたり、夜遅くは食べないというところから始めると良いでしょう。

そして食事は質にこだわるようにしましょう。妊娠力をあげるためにはどういった食べ物を中心に食べていけば良いのかを知って、効率良く栄養を摂ることができるように食事を見直してみるとよいでしょう。そして、新鮮な食材を選ぶというのも大切です。そうすることで食べ過ぎなくても必要な栄養をきちんと摂れるようになるでしょう。

また、ダイエット中は脂肪や糖質の摂りすぎを控えるべきですが、水溶性食物繊維をしっかり摂取すると脂肪や糖質の吸収を抑えることができるので、水溶性食物繊維が豊富な食材を選ぶのもおすすめです。

 

食事だけで妊活に必要な葉酸はとれる?

 

 

妊活中 時間 食事

妊活中 食事 ビタミン

妊活時 卵胞期 食事

妊活時 食事 パン