妊活におすすめの食事を徹底解説!話題のサプリメントマカナなど

妊活におすすめの食事やサプリについて解説しています。女性ホルモンを増やす食品や葉酸、野菜、ランチ、豆乳、ビタミン、マカナなど

【疑問】妊活中と妊婦では気をつけるべき食事は違う?

time 2017/12/16

【疑問】妊活中と妊婦では気をつけるべき食事は違う?

・妊活中と妊婦の食事について

妊活中も妊婦になった場合も食事には普段以上に気を配っていって、体内にしっかりと栄養を補給していく必要があります。

食事に関して妊活時と妊婦時で気をつけることは基本的に大きな違いはありません。では、どういった点に気を付けていけばよいのかというのをいくつが挙げてみたいと思います。

 

・妊活中の人や妊婦が食事で気をつけるべきこと

「規則正しく食事を摂る」

妊活時でも妊婦時でも規則正しく食事を摂るというのが基本になります。

体重、体型を気にして1食抜いたりするのもよくありませんし、食事をする時間が不規則になると空腹になってたくさん食べたくなって食べ過ぎてしまいがちになります。食べ過ぎで太ってしまうと妊娠力の低下にもなりますし、妊娠中の身体にもよくありません。

1日3食規則正しく摂るというのが基本ですが、妊婦時はつわりで食欲がなくなるということもあると思います。そういった場合は、3食時と同じ量を5回くらいに分けて1回の量を減らして食べるとよいでしょう。回数を増やした場合も食べる時間は規則正しくということを意識しましょう。

「よく噛んで食べる」

よく噛んでたべるというのは食事の基本だと思いますが、妊活時、妊娠時は特に意識していくべきです。

よく噛んで食べることで消化がよくなりますし、栄養の吸収率も上がります。また、よく噛んで時間をかけて食事を摂ることで血糖値が急激に上がるのを防ぐこともできますし、満腹中枢が刺激されるので食べ過ぎ防止にもつながります。

「インスタント食品やお菓子を控える」

インスタント食品やお菓子が好きな人も多いでしょう。しかし、インスタント食品やお菓子は手軽に食べることができるのでついつい食べ過ぎてしまいがちですし、食品添加物が含まれているので、妊活時や妊婦時には特に控えるべきです。

普段から頻繁に食べていたという人がいきなり全く食べないようにするとストレスになってしまうこともあると思うので、そういった場合はちょっとずつ減らしていく努力から始めるとよいでしょう。

「サプリメントはあくまで補助」

妊活や妊婦の人のためのサプリメントがたくさん販売されています。食事だけではどうしてもじゅうぶんに摂取することができないものをサプリメントで補給するというのはすごく良い方法になります。

しかし、サプリメントに頼りすぎてしまって食事が疎かになってしまわないように気を付けなければいけません。基本となるのは食事で、サプリメントはあくまで補助的な役割であるということを忘れないようにしましょう。

 

食事だけで妊活に必要な葉酸はとれる?

 

 

妊活中 時間 食事

妊活中 食事 ビタミン

妊活時 卵胞期 食事

妊活時 食事 パン